<< 4月のアニメ。 | HOME | 僕は、彼らの物語の侵入者だ。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
お前を信じる俺を信じろ!
評価:
---
アニプレックス
¥ 3,881
(2009-04-22)
コメント:熱い!熱いぜアニキ!!自分のまわりで好評価な作品だったので、話の種に鑑賞。古き良きセル画アニメであり、あえて古き良きアニメの演出を踏襲しているようにも見える。死ぬ時にまっしろな画面になるところか。「燃え尽きたぜ」とか言っちゃうよ私は(笑)

JUGEMテーマ:漫画/アニメ
 確かに、日曜の午前中にやってそうな番組だなぁと。
てか、噂に違わず、アニキ熱いです。
ただ、下まつ毛だけが頂けないが(笑)


セリフの変化がいいよね。

「お前を信じる俺を信じろ」
      ↓
「俺が信じるお前を信じろ」
      ↓
「お前が信じるお前を信じろ」

てなもんですよ!!!
アニキ!!!(涙)
アニキ×ヨーコのCPも好きだなぁ。ヨーコいい女だよヨーコ。
劇場版だったので2時間ちょいのダイジェスト版だったけど、これ毎回毎回テレビで見てたら、アニキのシーンとか、もろもろ大号泣だったんだろうな。
でもまぁ、2時間弱なのでそこまでのめり込めなかったけれど。
古き良きアニメを踏襲してるなぁという印象が強かったです。
| アニメ | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | - | -


COMMENT


POST A COMMENT









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK



言の葉の眠る場所

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECOMMEND
Missing
Missing (JUGEMレビュー »)
本多 孝好
喪失、そしてその先にある小さな光。
Fine days―恋愛小説
Fine days―恋愛小説 (JUGEMレビュー »)
本多 孝好
蝋燭の先に灯る、仄かな灯りにも似た恋愛小説。
神様のボート (新潮文庫)
神様のボート (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
江國 香織
誰かを愛するということは、狂っていくことなのかもしれない。
やさしいキスをして
やさしいキスをして (JUGEMレビュー »)
DREAMS COME TRUE 吉田美和 中村正人
切ないメロディ。
切ないコトバ。
切ない歌声。
LINKS
OTHER


MOBILE
qrcode